管理費無料の賃貸管理。RERの賃貸管理は入居者付けにも強く、ドローン・360度カメラを駆使したVR内見システム・物件専用動画・IT重説などを駆使して空室に強いです。

東京都内・神奈川・千葉・埼玉の一部エリア物件にご対応できます

03-6706-4567

受付時間: 10:00~18:00(水日祝除く)

賃貸管理費無料が有料を超えてる???

RERの賃貸管理無料のサービス

①賃貸管理費用無料(専任媒介でご依頼の場合)

②駆けつけサービスによるオーナー様の負担軽減

③360度カメラや映像コンテンツを使用した物件紹介と客付け

④各種ポータルサイトへの物件紹介

⑤アパート等の場合は簡易建物調査サービス

①~④は大体の管理会社は行っていると思いますが⑤を無料で実施するのはRERの賃貸管理と数社あるかないかでしょう。

 

RERの賃貸管理無料で管理を依頼されて建物調査した物件の時をご紹介します。

RERグループが加入する【G.T.RDRONE】のメンバーによるドローンによる建物点検です。

日頃市街地飛行にも慣れている弊社の代表でもある三瓶が飛行さます。

今回は、管理委託前の建物点検です。室内に雨水浸入した形跡が見られたこともあり赤外線カメラを搭載した最新型ドローンで調査します。

前回のブログにも書きましたが、賃貸人は建物管理の責任を負います。また、賃借人は善管注意義務を負います。

建物になにかあり、事故等があった場合はオーナー様の責任が付き給される可能性もあります。

RERの賃貸管理無料の建物簡易点検

①赤外線カメラ搭載のドローンで屋根の点検

②物件外壁の目視点検(可能な範囲)ドローン使用の場合有

③階段・廊下の劣化目視点検

④外構等の目視点検

簡易点検でも建物点検をすることが大切です。

前回のブログ「アパート階段崩落事故とは」でも書きましたが、建物を簡易的でも目視等で確認をしていれば、人命を奪うという事故は発生しなかったでしょう。

アパート階段崩落事故と同じ会社が施工したアパートを見に行った方のレポートを見る限り、遅かれ早かれ事故は起きてもおかしくない状態のようです。

RERが簡易建物点検をあくまでも管理会社としての建物点検レベルです。建築士へ建物点検を依頼することも大切です。

管理会社の変更をご検討中の方はお気軽にご相談下さい!

お問い合わせはこちら

お電話はこちら